ノンシリコントリートメントが人気らしい!

トリートメントというとシリコン配合が当たり前と思われがちですが、最近ではノンシリコントリートメントなどが人気らしいです。そもそもリンス代わりにトリートメントを使う方もいるのですが、この辺でおさらいしておきます。リンス・コンディショナーは、髪の表面をコーティングし作用するもの。メーカーによっては、リンスとコンディショナーを『同じもの』として扱っている感じもします。対してトリートメントは、髪内部に浸透し、作用するもの。トリートメントの正しい使い方としては、頭皮に付けず、髪だけに付けるのが望ましいです。簡単にいえば、トリートメントは髪に膜を作ることを目的としていますが、そのために活躍しているのがシリコンといえます。個人的には、トリートメントは週1回くらいにしておけば、シリコン配合でも良いかなと思ったりします。

まあ、シリコンは化学反応によって製造された人工物なので、できることなら使いたくないかもしれません。ただ、ダメージヘアを手っ取り早くきれいに見せる効果があるので便利なわけです。ただ、基本的に髪をコーティングトするだけなので保湿や艶などの効果はありません。シリコンが『悪』になっている部分もあるので、ノンシリコントリートメントが気になりますが、実際の効果が気になりますね!
posted by M-1育毛ミスト at 12:01 | 育毛シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。