発毛や育毛を自在にコントロールする時代がやってくるか?

スポニチに面白い育毛関連の記事がありました!これ、M-1育毛ミスト(サラヴィオ化粧品)の毛髪研究チームのもので、とっても小さな扱いなんですが、研究成果については、かなり大きな意味があるようです。ちなみに詳細は、サラヴィオ化粧品のサイトに載っていて、『世界最先端 毛髪研究の最前線!ヒト頭髪毛乳頭細胞(単離培養)の繊毛の可視化に成功!』という研究成果がありました!これが記事になったようです。なお今回の研究成果から、育毛を自在にコントロールできる時代がやってくる可能性を示唆しているそうです。さらに育毛のメカニズム、発毛促進の解明などにも役立つそうです。読んでいると『繊毛』とか、難しい言葉が多いのですが、今のM-1育毛ミストがさらにパワーアップする可能性もあるのかなと思ったりします!


▼▼▼▼

薄毛、剛毛の方に朗報!?発毛・脱毛が自由自在になる?(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/30/kiji/K20120530003359260.html

 サラヴィオ中央研究所の松島一幸博士の研究グループが、世界で初めて毛髪の形成や成長に重要な役割を持つ、ヒト頭髪毛乳頭細胞(単離培養)から飛び出す繊毛の可視化に成功した。

 これは、脱毛や発毛のシグナル制御の可能性とメカニズムの全容解明につながると考えられ「今回の発見は非常に新鮮で今後の研究成果が楽しみ」と松島博士。

 薬品や添加物、刺激などで毛乳頭細胞を傷つけることなく、毛髪のメカニズムに直接関与して脱毛・発毛を行なう時代が近づいているのかもしれない。

▲▲▲▲
posted by M-1育毛ミスト at 14:10 | 育毛関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。